鍵交換、解錠、合鍵制作対応:全国出張の格安鍵屋

【鍵交換・鍵開け受付】24時間365日対応/見積り0

【鍵交換・鍵開け受付】24時間365日対応/見積り0

通話無料0120-901-882
カギの緊急センター119
カギの緊急センター119

大阪市都島区エリアの鍵交換を担当

大阪市都島区で開かなくなった鍵や壊れてしまった鍵のトラブルを迅速に解決!
「玄関」「自動車」「ロッカー」「倉庫」「シャッター」「金庫」「スーツケース」などお気軽にご相談ください。最近では近隣市街へ出張サービスの範囲を広げております。

鍵の交換や鍵穴修理にかかる時間は作業内容によっても異なりますが、だいたい5分~30分程度です。鍵を紛失した場合や突然開かなくなったドアノブなど、気持ちが焦って普段のように冷静な対処ができなくなることが多いです。
無理矢理力づくで開けたくなることも多いですが、開かない鍵穴に無理に鍵を差し入れたり、力づくで鍵を無理に回したりすると、鍵穴が壊れて修理交換する費用が高額になることがあるので、まずはご連絡ください。

大阪市都島区の鍵屋からのご注意

近年DIYが流行しており、鍵の交換を自分で行う人が増えています。しかし、鍵の交換を自分で行い、サイズの誤り、ネジの破損など失敗してしまうと、ドア自体の故障や新しい鍵の破損といったさらに大きな損害を出してしまう可能性があります。防犯や仕上がりの観点からも、無理に自分で行おうとせずに専門業者への依頼をおすすめします。
鍵の専門業者は全国各地に数多くあります。なかには、高額な請求をしてくる悪徳業者も存在するため、慎重に業者を決める必要があります。

大阪市都島区で鍵修理・交換に最適な業者を選ぶポイント

鍵修理や交換の依頼先は「メーカー」「便利屋やホームセンター」「鍵の専門業者」の三つが選択肢としてあげられます。
ここでは、最適な業者を選ぶポイントをメリット・デメリットとともに紹介します。

メーカー

住宅メーカー、ドアのメーカー・鍵のメーカーに依頼すると鍵修理や交換を行うことができます。
(メリット)メーカーは鍵について熟知しているので、作業ミスなどの心配が少なく、信頼性が高い。
(デメリット)メーカーは下請け会社に依頼をするため、仲介手数料が生じ、他の依頼先に比べ、費用が高額になることがある。
決まった日時のみ対応しているため、土日祝や早朝深夜は対応してもらえない可能性がある。

便利屋やホームセンター

町の便利屋やホームセンターで鍵修理や交換を受け付けているところがあります。
(メリット)自宅近所にあると慣れ親しみがあり依頼しやすい。
(デメリット)知識や技術力に不安。

鍵の専門業者

(メリット)知識、技術、経験豊富なプロが対応するので、修理や交換がスムーズに行われる 土日祝や早朝深夜でも対応している場合が多い。
(デメリット)費用がやや高額になる傾向がある。中には悪徳業者が紛れ込んでいる場合があるため、信頼できる業者にお願いする必要がある。

鍵の専門業者の選び方

鍵の修理・交換を鍵の専門業者に依頼する際どのようなことに注意すれば良いか、信頼できる業者選びのポイントについて紹介します。

料金が明確

鍵の種類ごとの料金設定が明確

鍵の種類はたくさんあるため、鍵屋の作業料金にも数千円~10万円以上と大きく差があります。鍵の作業の費用変動についてきちんと説明があるところが、比較的良心的な業者であることが多いです。

キャンセル料の有無

良心的な業者の多くは、基本的にお見積もり段階でのキャンセルは料金がかかりません。
作業中のキャンセルは料金が発生する場合もありますが、そちらもお問い合わせで料金が明確な業者がおすすめです。

出張費の有無

見積もり前に勝手に作業を行い高額な費用を請求、説明なく電話見積もりよりも高額な費用を請求する悪徳業者も存在します。
依頼前にホームページや電話などのお問い合わせで、出張費がいくらかかるのか確認しておきましょう。
カギの緊急センター119では、日本全国に鍵交換の専門スタッフを配置させることで、緊急な鍵交換・鍵修理にかかりがちな出張料金を安く抑えました。地域、時間帯、交通状況によりますが、全国の拠点より近くの作業員が最短5分以内にお伺いいたします。

24時間365日対応

鍵のトラブルはいつ、どこで起こるかわかりません。いざ鍵の修理や交換が必要となった際に、業者が対応していないと防犯性の観点からも不安ですよね。
カギの緊急センター119では、鍵トラブル受付センター・作業スタッフが24時間365日稼働しております。鍵に関するお困りがありましたら、いつでも気兼ねなくお問い合わせください。

高品質な作業スタッフ

鍵関連の仕事を行う際に、必須となる国家資格や公的な資格はないため、業者によって技術の差があります。しかし、錠前技能に関する民間の資格がいくつかあるため、こうした資格を持っている優良業者には、技術と知識のあるスタッフが多数在籍しています。
カギの緊急センター119では、防犯設備士の資格を取得した鍵のプロフェッショナルが多数在籍しております。


鍵業者を初めて利用する場合、急な事態となる時もありますので、業者を選んでいるような時間は無いと思います。
そんな時に焦ってやみくもに業者を選んでしまうと、満足な修理サービスではなく最終的に鍵が直らないなどという結果になる場合もあるようです。
技術力はもちろんのこと、交換できる鍵の種類や対応の良し悪しも判断の基準としてください。
依頼の電話をするときにお客様の現状を伝えて、鍵業者が交換修理を本当にできるかどうかを確認してください。また、依頼候補の鍵業者のサービスが他社と何を差別化としているのかも聞いてみると良いと思います。
例えば、「修理できる鍵の種類が豊富」「鍵交換・鍵作製・鍵開けなどの件数」「支払い方法」「鍵修理の出張料」などがあります。

カギの緊急センター119は、あらゆる種類の鍵の交換・修理・鍵開けに対応しています。更に全国各地に鍵業者を配置しておりますので、どこでも対応可能です。
鍵交換の作業費のお支払いもクレジットカード支払いや後払い、スマホ決済にも対応していいます。(一部地域ではお支払い方法が限定される場合がございます。)

鍵修理・交換・取付の違いについて

鍵は私たちの生活に欠かせないものですが、毎日何度も繰り返し施錠解錠を行い、持ち運ぶためトラブルが多々起こります。鍵が壊れてしまったとき、鍵を修理するか交換するかの判断は難しいです。そこで、修理にすべきか交換するべきか新しく取付を行うべきか、判断基準を紹介します。

鍵の修理について

鍵の修理は、「鍵が閉まらない」「鍵が開かない」「鍵が回らない」という状態を元に戻すことです。鍵の劣化や、ほこりやごみなど異物が溜まってしまうことが主な原因として挙げられます。今お使いの鍵はそのまま使用し、ノブやバネの状態を確認して修理いたします。
修理では、鍵の状態によって修理方法が異なります。鍵が鍵穴に入らない、抜けない場合は、シリンダーの修理が必要となります。鍵は入るが鍵穴の中で回らない、鍵穴の中で鍵が折れてしまった場合は、分解修理で治ることもあります。
鍵の修理費用は、鍵の状態や鍵の種類、修理方法によって変わるため、一度専門業者への相談をおすすめします。カギの緊急センター119では、電話での無料相談を365日24時間受付しております。専門のスタッフがお電話にて状況をお伺いし、おおよその見積もりをいたします。

鍵の交換取替について

鍵の交換をご依頼いただくのは、防犯の強化や鍵穴の滅失、特殊キーの紛失などの場合が多いです。
鍵の交換費用の内訳は、鍵本体+鍵穴(シリンダー)+工事費です。シリンダーには、安価なものから防犯性に優れており高価なものまでさまざまです。
ご依頼いただく際に、現状の鍵の種類とご希望される鍵の種類をお伝えください。鍵の種類が不明な場合や悩まれている場合は、鍵交換をご希望される理由をお聞かせ頂きましたら、適切な鍵の種類をお伝えさせて頂きます。
鍵の修理か交換、どちらが最適かは状況次第で異なります。修理によって鍵の寿命を延ばしても鍵自体が古い場合は、再度トラブルを起こす可能性があります。使用年数が長くなると、鍵も鍵穴も少しずつ変形するため、修理やメンテナンスでは完全に戻らないことがあります。
また、セキュリティの面からも新しく交換したほうが良い可能性があります。一昔前の鍵と比べると最新の鍵は確実に防犯機能が優れています。一概に断言できませんが一般的に、鍵の寿命はおよそ5~10年と言われています。
鍵の修理か交換か、交換する場合の種類などお悩みがございましたら、一度専門業者への相談をおすすめします。カギの緊急センター119では、電話での無料相談を365日24時間受付しております。専門のスタッフがお電話にて状況をお伺いし、おおよその見積もりをいたします。

鍵の取付について

鍵の取付とは、鍵のない扉やシャッターへの取付となることが多いです。
鍵の取付は自分でDIYすることもできますが、些細な施工ミスで鍵が開かなくなってしまうなど大きなトラブルになることも少なくないようです。
鍵の取付の際は、今まで鍵など設置が無いため、鍵を受ける側の壁面や柱などに加工工事が必要となる場合がございます。もちろん、お電話にてご要望や設置個所の状況をお聞きした際に、おおよそのお見積りは可能でございます。ただし、現地にて追加作業が必要となる場合もございますので、予めご了承ください。

鍵の種類

毎日何度も施錠解錠を繰り返す鍵ですが、鍵によって仕組みや防犯性が異なり、実は数千・数万以上の種類が存在します。
ここでは、一般的に家庭やオフィスで使われる鍵の種類と特徴について紹介します。

  • ・錠前(じょうまえ):「錠」と「鍵」合わせた名称
  • ・錠(じょう):開け閉めする施錠する側についている金具
  • ・鍵:普段持ち歩く、錠を開け閉めする道具
  • ・シリンダー:扉の外側 鍵を差し込む鍵穴の部分
  • ・サムターン:扉の内側 つまみのついた部分

シリンダーの種類と特徴

ピンタンブラー錠(ピンシリンダー錠)

特徴:ギザギザした山状の鍵が片面だけについている。
仕組み:シリンダー内部のピンの高さがすべて正しく揃うと解錠。
防犯性:ピンが片面にしかないため、比較的防犯性能は低い。ピンの数が多ければ多いほど防犯性が高くなる。

ディスクシリンダー錠(ウェーハータンブラー錠)

特徴:ギザギザした鍵山、鍵穴が縦に開いている。
仕組み:内筒に板状のタンブラーが複数枚入っていて、正しい鍵を差し込むと内筒が平行なって解錠。
防犯性:専用の道具を利用すれば不正に解錠できるため、比較的防犯性能は低い。製造廃止が進んでいるため、新築物件ではほとんど採用されませんが、古いタイプの住宅、マンションで採用されています。ディスクシリンダー錠を利用されている場合が、防犯性の高い鍵への交換がおすすめです。

ディンプルシリンダー錠

特徴:ピンシリンダーを複雑にしたもの。鍵先は丸く、表面にデコボコしたくぼみ。ピンが複数方向から刺さっていて、ピンの数が多い。
仕組み:鍵の表面に大きさの異なる丸い凹みがついていて、境界が揃うと、内筒が回せるようになり解錠。
防犯性:鍵屋でも解錠に苦労するほどピッキングは比較的困難で、防犯機能性は高い。一般的な住宅で使用されている鍵の中で最も防犯性の高い鍵の一つ。住宅の玄関だけではなく、貴重品を保管する倉庫などにもおすすめです。

ロータリーディスクタンブラー錠

特徴:ディスクタンブラー錠の防犯性を高めて進化させたもの。
仕組み:正確な鍵をさすと内部のタンブラーが回転し、ロッキングバーがタンブラーの溝にはまり解錠。
防犯性:複数のダミーのバーが含まれているため不正解錠に強く、防犯性能は高い。防犯性能は高いが、安価で紛失時も時間をかければ、鍵を壊さずに開けられるため人気があります。

マグネットタンブラーシリンダー錠

特徴:タンブラーに磁石を使用したシリンダー錠。
仕組み:磁石の性質を利用。
防犯性:磁石の力でピンの位置が正しくないと解錠できないため、防犯性能は高い。

大阪エリアの緊急センターのご案内

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。
鍵のトラブル以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。
日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センター 金庫の鍵開け緊急センター スズメバチ退治・ハチの巣駆除 水道トラブル緊急センター119

鍵交換の料金について

日本全国に鍵交換の専門スタッフを配置させることで、緊急な鍵交換・鍵修理にかかりがちな出張料を安く抑えました。

見積もり・
現地調査0

鍵交換・解錠
基本料金3,980円〜

家玄関の鍵を解錠

住宅の鍵交換、取り付け

車の鍵を開錠

車の鍵修理・鍵交換作成

※記載価格は基本料金となります。別途いただく作業料は内容や現場の状況によって異なります。

※作業キャンセルの際、キャンセル料が発生する場合がありますのでお問い合わせください。

  • 店舗
  • バイク
  • 金庫

年末年始の留守中の防犯対策、外出時の紛失
自宅・賃貸マンションに関わらず即日対応!

鍵交換や鍵修理はお任せください!
お近くの鍵開け専門業者(鍵屋)が
最短5分で駆けつけます!!

お電話でのご相談は無料!お気軽にご連絡ください。 フリーダイヤル0120-901-882

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応です。

各種カード払いOK

カードイメージ

※その他カード、モバイル決済にも対応いたします。

ポイントイメージ

楽天ポイント、T-POINTが貯まります。

無料電話相談、お見積りはこちら! カギの緊急センターに電話する 電話受付:24時間365日