玄関の鍵交換、インロック鍵開け:全国出張の鍵屋

【鍵交換・鍵開け受付】24時間365日対応/見積り0

【鍵交換・鍵開け受付】24時間365日対応/見積り0

通話無料0120-901-882
カギの緊急センター119
カギの緊急センター119

鍵の歴史

鍵はいつから存在しているのでしょうか? 今では、当たり前のように家族を守る家や財産を守るための金庫には欠かせないものとなっている鍵の歴史を紹介していきます。

鍵のはじまりは、紀元前2000年のエジプトで発見された「エジプト錠」と言われています。このエジプト錠は、今のピンシリンダー錠と原理は同じです。閂(かんぬき)に開けた数個の穴にピンを抜き差しすることで、開閉する仕組みになっています。

日本に鍵が普及したのは、大阪府羽曳野市の野々上遺跡から見つかった海老錠と呼ばれるものです。この海老錠は、飛鳥時代に中国から伝わったとされています。しかし、海老錠は権力者が自分の財産を守るために使っていたもので、一般の人々には馴染みのないものでした。

鍵が世間に普及し始めたのは、江戸時代に入ってからのことです。 江戸時代になると、武士や商人が財産を持つようになり、それを守るための蔵の鍵が必要になりました。そこで、戦乱の時代が終わることで仕事が減ってしまった鍛冶職人たちが、豪華な装飾が施された和錠や、複雑な仕組みを持ったからくり錠をつくるようになったのです。

またお守りとしての使い方もあったようです。まじないや魔除けに使用されていたそうで、様々な国でそのような歴史が残されています。 主に、ドイツ・イタリア・フランス・ハンガリーなどのヨーロッパ諸国で広くみられる風習であり、鍵が天災や病気、鎮火のまじない、悪魔除けなどに有効であるとして重宝されていました。家や財産を守る、被害を防ぐといった用途に関連して、身を守るための意味合いに使われていたのかもしれません。

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。
鍵のトラブル以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。
日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センター 金庫の鍵開け緊急センター スズメバチ退治・ハチの巣駆除 水道トラブル緊急センター119

鍵交換の料金について

日本全国に鍵交換の専門スタッフを配置させることで、緊急な鍵交換・鍵修理にかかりがちな出張料を安く抑えました。

見積もり・
現地調査0

鍵開け・鍵交換
基本料金3,980円〜

家玄関の鍵を開錠

住宅の鍵交換、取り付け

車の鍵を開錠

車の鍵修理・鍵交換作成

※記載価格は基本料金となります。別途いただく作業料は内容や現場の状況によって異なります。

※作業キャンセルの際、キャンセル料が発生する場合がありますのでお問い合わせください。

  • 店舗
  • バイク
  • 金庫

あらゆる鍵のトラブルに即日対応!

鍵交換や鍵の修理はお任せください!
お近くの鍵開け専門のプロ(鍵屋)が
最短5分で駆けつけます!!

お電話でのご相談は無料!お気軽にご連絡ください。 0120-901-882

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応です。

各種カード払いOK

※その他カード、モバイル決済にも対応いたします。

楽天ポイント、T-POINTが貯まります。

無料電話相談、お見積りはこちら! カギの緊急センターに電話する 電話受付:24時間365日