鍵交換、解錠、合鍵制作対応:全国出張の格安鍵屋

【鍵交換・鍵開け受付】24時間365日対応/見積り0

【鍵交換・鍵開け受付】24時間365日対応/見積り0

通話無料0120-901-882
カギの緊急センター119
カギの緊急センター119

鍵交換の費用相場

突然の鍵トラブル、鍵交換のタイミングや相場など不安に思う人が多いと思います。
そこで、鍵交換が必要となる例、鍵交換の費用相場、鍵の交換費用を安く抑える方法について紹介します。

鍵交換が必要となる例

鍵の交換や修理のタイミングが分からないといった方も少なくないでしょう。ここでは、鍵の交換や修理が必要となる例をご紹介します。

鍵の紛失

鍵の交換依頼で特に多いケースは、鍵の紛失です。
鍵を紛失したがスペアキーがあるため困っていないという方でも、鍵自体の交換をおすすめします。鍵を落とした際に盗まれて、不正に利用されるなど大事になってしまう可能性があります。
賃貸物件で鍵を紛失してしまった場合は、大家さんや管理会社への連絡も大切です。

動作の不具合

鍵を長年使用していると、「回りにくくなった」「抜き差ししづらい」など不具合が生じることがあります。一般的に鍵の寿命は10~15年と言われています。
使用頻度や環境によって劣化のスピードは変わります。例えば、複数人で同じ鍵を使用している場合抜き差しの回数が増えるため劣化は早くなります。また、玄関が砂埃や雨など細かい異物が入りやすい場所にある場合鍵の内部に汚れが溜まってしまい劣化が早くなります。
鍵の不具合や異変を放置して無理やり使用していると、いつか開け閉めができなくなることがあります。余計に費用がかさんでしまうことがあるので、不具合や異変に気が付いたなるべくすぐに交換や修理を検討することをおすすめします。

防犯性の強化

防犯性能の低い鍵を使用している場合、防犯性能の高い鍵への交換をおすすめします。
特に、「ピンシリンダー」「ディスクシリンダー」と呼ばれる鍵は、ピッキングに弱く簡単に開けられてしまうので鍵交換を検討しましょう。
最近では、電気錠、カード式、暗証番号を入力するテンキー方式など便利で安全性の高い優れた鍵が多数販売されています。そのため鍵交換をする際、種類が多く迷ってしまうかもしれません。カギの緊急センター119では、お客様に合った最適な鍵をご提案します。

賃貸物件に引っ越し

一般的に、前の入居者は退去時に合鍵やマスターキーなど全ての鍵を返却、家主や管理会社は入居者が変わるたびに鍵の交換を行うことが多いです。しかし、ガイドラインは設けられているものの、「入居者が変わるたびに鍵交換をしなければならない」という法律は定められていません。
賃貸物件に引っ越しをした際は、家主や管理会社に鍵交換の有無を確認し、セキュリティ面の不安がある場合は、鍵の交換を検討しましょう。

鍵交換の費用相場

鍵の交換費用相場は、鍵の種類や作業内容などによって大きく変わります。基本的に費用は、「作業料金+出張費+部品代」の料金で決まります。

下記は、一般的な家庭で多く使われている鍵の交換費用目安です。

種類費用相場
ピンシリンダー・ディスクシリンダー10,000~15,000円
ディンプルキー10,000~35,000円
プッシュプル錠15,000~80,000円
ドアノブ・インテグラル錠10,000~25,000円
引き違い戸錠2,500~20,000円
電気錠20,000~100,000円

ピンシリンダー・ディスクシリンダー錠

一般的な住宅でよく使われている鍵です。
ピンシリンダーは片側に、ディスクシリンダーは両側にギザギザした山があります。
交換費用相場は10,000~15,000円ほどで、10~30分程度で交換が可能です。
ピッキングに弱く防犯性が低かったのですが、現在取り扱われている玄関用のものはピッキング対策がされています。ピンシリンダー・ディスクシリンダー錠への交換をする場合は、新しいものを選びましょう。

ディンプルキー

現在シリンダー錠のなかで最も安全と言われ、戸建てやマンションを中心に普及しました。
ディンプルキーは鍵の表面に丸いくぼみがいくつもあります。
交換費用相場は、10,000~35,000円ほどで、15~30分程度で交換が可能です。
ピンシリンダーやディスクシリンダー錠に比べると値段は高いですが、ピッキングに強く、防犯性に優れています。

プッシュプル錠

新築の住宅に採用されることが多い主流の鍵です。
玄関などのハンドルを押し引きして開閉できる仕組みです。
交換費用相場は、15,000~80,000円ほどで、ドアによって費用が大きく異なります。上下の鍵とハンドルが一体になっているタイプはハンドルごとの交換が必要です。そのため、シリンダー以外の部品代も必要となり、高額になることが多いです。
弱い力でも開閉ができるので、お子様からお年寄りまで握力が強くない人でも簡単に開閉できます。また、気圧の差でドアが開かなくなるのも防いでくれます。

ドアノブ・インテグラル錠

古いアパートや勝手口のドアノブに取り付けられていることが多いです。
交換費用相場は、10,000~25,000円ほどです。
ハンドルにシリンダーが内蔵されているため、インテグラル錠の鍵交換はドアノブごと交換する必要があります。

引き違い戸錠

引き違い戸錠とは、2枚以上の引き違い戸の戸が重なる中央部分に付いている鍵です。
交換費用相場は、2,500~20,000円ほどです。交換箇所によって取り付けができる部品が異なるので、扉に合う部品を選びましょう。

電子錠

電気の力でドアを開け閉めする錠前システムです。カードをかざすタイプや暗証番号を入力するタイプなどがあります。
交換費用相場は、20,000~100,000円ほどで、ドアの加工有無で費用が大きく異なります。

鍵の交換費用を安く抑える方法

適切な業者に依頼する

費用を安く抑えるためにご自身で鍵交換を行う方が増えていますが、失敗のリスクやセキュリティ面から考えると、業者に依頼することをおすすめします。
しかし、なかには作業に見合わない料金を請求してきたり、きちんと作業が行われなかったりと悪徳な業者もあります。安易に安い業者に依頼するのではなく、料金体系が分かりやすく、アフターサービスの充実した業者に依頼しましょう。

修理を行う

例えば、シリンダーがずれた、ピンが緩んでいる、鍵穴が詰まっているなど部品の調子が悪い場合、鍵の交換ではなく修理で治ることがあります。
鍵の交換は全体的に新しいパーツが必要となるため高額な部品代がかかります。修理であれば、修理費はかかるものの交換に比べ安く済むことが多いです。 しかし、故障具合や鍵の寿命などによっては交換が適切な場合もあるので、業者に相談してみることをおすすめします。

部分交換を行う

鍵全体の交換よりも、故障したシリンダー部分のみ交換することで費用を抑えることができます。

管理会社に相談する

賃貸住宅での鍵トラブルは、管理会社か大家さんに連絡することで費用の全額負担してもらえる可能性があります。一般に、劣化が原因の鍵トラブルは費用負担してもらえることが多いようです。
無断で業者を呼び、作業を行ってしまうと負担してもらえないことがあるので、必ず交換・修理を行う前に相談しましょう。

助成金を活用する

自治体が防犯対策の推進として、監視カメラや街頭設置などの費用を一部負担してくれる「防犯対策助成金」という制度があります。この防犯対策助成金が防犯用の鍵交換に適応されることがあります。
しかし、防犯対策助成金の制度は、自治体によって内容が異なり、制度を設けていない自治体もあるため、お住いの自治体に問い合わせてみることをおすすめします。

BEST株式会社の生活に役立つサービス

BEST株式会社では暮らしの中でのトラブル解決に向けたサービスを各種展開しております。
鍵のトラブル以外でのお困り事があれば、下記リンクよりお問い合わせください。
日常生活でのトラブル解決のプロが多数在籍!日本全国をネットワークで繋ぎ、皆様の生活をより良くするための活動を行っております。

ガラスの修理・交換センター 金庫の鍵開け緊急センター スズメバチ退治・ハチの巣駆除 水道トラブル緊急センター119

鍵交換の料金について

日本全国に鍵交換の専門スタッフを配置させることで、緊急な鍵交換・鍵修理にかかりがちな出張料を安く抑えました。

見積もり・
現地調査0

鍵交換・解錠
基本料金3,980円〜

家玄関の鍵を解錠

住宅の鍵交換、取り付け

車の鍵を開錠

車の鍵修理・鍵交換作成

※記載価格は基本料金となります。別途いただく作業料は内容や現場の状況によって異なります。

※作業キャンセルの際、キャンセル料が発生する場合がありますのでお問い合わせください。

  • 店舗
  • バイク
  • 金庫

年末年始の留守中の防犯対策、外出時の紛失
自宅・賃貸マンションに関わらず即日対応!

鍵交換や鍵修理はお任せください!
お近くの鍵開け専門業者(鍵屋)が
最短5分で駆けつけます!!

お電話でのご相談は無料!お気軽にご連絡ください。 フリーダイヤル0120-901-882

上記ボタンをタップいただくと電話が掛けれます。
24時間対応です。

各種カード払いOK

カードイメージ

※その他カード、モバイル決済にも対応いたします。

ポイントイメージ

楽天ポイント、T-POINTが貯まります。

無料電話相談、お見積りはこちら! カギの緊急センターに電話する 電話受付:24時間365日